製品情報

インキの品質保持期間について

弊社スクリーンインキは、生産してから一定期間経過すると、化学変化によって印刷作業や塗膜の物性に支障が出る場合があります。ここでは、品種別に生産日からの品質保持期間の目安をご案内します。

製造年月日について

弊社のインキ製品にはすべてLOT NO.が記載されています。厳密にはLOT NO.と製造日は異なりますが、ほとんどのスタンダード製品は、LOT NO.から製造日の目安を判断することができます。ここではその見方を説明します。

(例) LOT NO. 51230105  2015年01月05日製造
頭の1桁が製造年の西暦下1桁 この場合は 5 ---> 2015年 になります。
下4桁が製造月日 この場合は 0105 ---> 15日 になります。

調色品すべてと一部のスタンダード製品は、LOT NO.と製造日が異なることがありますので、正確な製造年月日をお知りになりたい場合は、弊社までお問い合わせください。

注意事項

  • 以下の表の保管条件は、常温(約25℃)暗所・密封での場合です。
  • 品質保持期間は目安であり、製品を保証するものではありません。
  • 保管条件によっては、これよりも早く経時変化が発生する場合もありますのでご注意ください。
  • この期間を過ぎても使用できる場合もありますので、性能を確認のうえ、ご使用下さい。
  • 成分の一部が分離している場合もありますので(特にパール・シルバー色)、必ずご使用前に良く攪拌して下さい。
  • シルバー色・蛍光色(受注生産品)の場合、品質保持期間は大幅に短くなります。シルバー色は約6ヶ月、蛍光色は約3ヶ月を目安としてください。
区分 品種名 保持期間 保持期間経過後、起こりうる変質の特徴
ビニル系 LOV 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
ACT 18ヶ月 色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下・容器腐食による変質 (缶さびに注意)
HIP 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
SG700 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
513 パーマネントレッドは18ヶ月程度で色相変化する場合あり
JET-V1 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
513 パーマネントレッドは18ヶ月程度で色相変化する場合あり
Vルミノ-N 18ヶ月 色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
ポリエステル系 PALマット 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
赤色系は18ヶ月程度にて色相変化する場合あり。
透明色および320/350/440は18ヶ月でブツ発生の場合あり
硬化剤
6ヶ月
硬化性の低下・ゲル化(空気中の水分と反応して変化)
左記期間は未開封の場合。開封後は早めにご使用ください。
GAP新 24ヶ月 色相変化・印刷適性の低下・ブツの発生・容器腐食による変質 (缶さびに注意)
硬化剤
6ヶ月
硬化性の低下・ゲル化(空気中の水分と反応して変質)
左記期間は未開封の場合。開封後は早めにご使用下さい。
RAM 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
赤色系は18ヶ月程度にて色相変化する場合あり。
透明色および320/350/440は18ヶ月でブツ発生の場合あり
硬化剤
6ヶ月
硬化性の低下・ゲル化(空気中の水分と反応して変化)
左記期間は未開封の場合。開封後は早めにご使用ください。
アクリル・PC系 2500 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
透明色および320/350/440は18ヶ月でブツ発生の場合あり
CAV 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
透明色は18ヶ月でブツ発生の場合あり
ABS・PS系 ABS 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
透明色は18ヶ月でブツ発生の場合あり
STR 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
透明色は18ヶ月でブツ発生の場合あり
ウレタン系 VIC 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
透明色は18ヶ月でブツ発生の場合あり
硬化剤類
6ヶ月
硬化性の低下・ゲル化(空気中の水分と反応して変質)
左記期間は未開封の場合。開封後は早めにご使用下さい。
SG740 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
透明色は18ヶ月でブツ発生の場合あり
硬化剤類
6ヶ月
硬化性の低下・ゲル化(空気中の水分と反応して変質)
左記期間は未開封の場合。開封後は早めにご使用下さい。
MS8 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
透明色は18ヶ月でブツ発生の場合あり
硬化剤類
6ヶ月
硬化性の低下・ゲル化(空気中の水分と反応して変質)
左記期間は未開封の場合。開封後は早めにご使用下さい。
HAC 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
透明色は18ヶ月でブツ発生の場合あり
硬化剤類
6ヶ月
硬化性の低下・ゲル化(空気中の水分と反応して変質)
左記期間は未開封の場合。開封後は早めにご使用下さい。
SG410 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
赤色系は18ヶ月程度にて色相変化する場合あり
透明色は18ヶ月でブツ発生の場合あり
硬化剤類
6ヶ月
硬化性の低下・ゲル化(空気中の水分と反応して変質)
左記期間は未開封の場合。開封後は早めにご使用下さい。
RUX 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
透明色は18ヶ月でブツ発生の場合あり
硬化剤類
6ヶ月
硬化性の低下・ゲル化(空気中の水分と反応して変質)
左記期間は未開封の場合。開封後は早めにご使用下さい。
ポリオレフィン系 OP22 18ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
冬期に経時で凝固する場合がありますが、加温または攪拌により戻ります。
60A 18ヶ月 色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下・容器腐食による変質
冬期に経時で凝固する場合がありますが、加温または攪拌により戻ります。
PPインキ 18ヶ月 色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下・容器腐食による変質
冬期に経時で凝固する場合がありますが、加温または攪拌により戻ります。
PPT 18ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
冬期に経時で凝固する場合がありますが、加温または攪拌により戻ります。
PP耐酸 18ヶ月 色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下・容器腐食による変質
冬期に経時で凝固する場合がありますが、加温または攪拌により戻ります。
エポキシ系 1000 120
12ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
コンク120
8ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
その他
15ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
硬化剤
6ヶ月
硬化性の低下・ゲル化(空気中の水分と反応して変質)
左記期間は未開封の場合。開封後は早めにご使用下さい。
1300 120・コンク120
12ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
320・コンク320
10ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
350・コンク350
10ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
400
8ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
その他
18ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
硬化性が低下した場合、キャタリストHを1%添加することにより、保持期間を延長できます。
1300HK 120・コンク120
12ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
320・コンク320
10ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
350・コンク350
10ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
400
8ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
その他
18ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
硬化性が低下した場合、キャタリストHを1%添加することにより、保持期間を延長できます。
1690N 120
12ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
コンク120
6ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
その他
15ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
硬化剤
6ヶ月
硬化性の低下・ゲル化(空気中の水分と反応して変質)
 左記期間は未開封の場合。開封後は早めにご使用下さい。
メタル系 1400N 120・コンク120
12ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
320・コンク320
10ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
350・コンク350
10ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
400
8ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
その他
18ヶ月
硬化性の低下・成分の凝集による印刷適性の低下など
硬化性が低下した場合、キャタリストHを1%添加することにより、保持期間を延長できます。
ただしキャタリストHの過剰添加は密着性が低下する恐れがありますのでご注意下さい。
アルキッド系 400 18ヶ月 製造直後よりインキ表面に不溶性の酸化皮膜が形成
 皮膜下の硬化していない部分のみをご使用下さい。
500 18ヶ月 製造直後よりインキ表面に不溶性の酸化皮膜が形成
 皮膜下の硬化していない部分のみをご使用下さい。
硬化剤
10ヶ月
硬化性の低下(空気中の酸素と反応して変質)
 左記期間は未開封の場合。開封後は早めにご使用下さい。
ポスター 100 18ヶ月 インキ表面に不溶性の酸化皮膜が形成
 皮膜下の硬化していない部分のみをご使用下さい。
JRP・PRO 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
SAM-N 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
MSG 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
オーバーコートクリヤー 8600 24ヶ月 印刷適性の低下
硬化剤類
6ヶ月
硬化性の低下(空気中の水分と反応して変質)
左記期間は未開封の場合。開封後は早めにご使用下さい。
SG425 24ヶ月 印刷適性の低下
硬化剤類
6ヶ月
硬化性の低下(空気中の水分と反応して変質)
左記期間は未開封の場合。開封後は早めにご使用下さい。
SG429 24ヶ月 印刷適性の低下
硬化剤類
6ヶ月
硬化性の低下(空気中の水分と反応して変質)
左記期間は未開封の場合。開封後は早めにご使用下さい。
特殊用途 SOF 24ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
鏡面インキ 6ヶ月 鏡面性・密着性の低下
鏡面インキ NO.3 6ヶ月 鏡面性・密着性の低下
1ヶ月ほどで色相変化が発生するが、攪拌にて再生可能
UV硬化型 UVA 12ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
マットタイプの製品は、マット感が変化
HUG 12ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
マットタイプの製品は、マット感が変化
RIG 12ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
マットタイプの製品は、マット感が変化
PZU 12ヶ月 成分の凝集による色相変化・ブツの発生・印刷適性の低下
マットタイプの製品は、マット感が変化
TJN 12ヶ月 成分の凝集によるブツの発生・印刷適性の低下
チヂミ状態が変化
UV 24ヶ月 成分の凝集によるブツの発生・印刷適性の低下
マットタイプの製品は、マット感が変化
溶剤 シンナー類 12ヶ月 黄変、変質による溶解力の低下
添加剤 CARE類 18ヶ月 変質による性能の低下
硬化剤・補強剤 6ヶ月 変質による性能の低下


お問い合せ

管理本部・埼玉工場 営業部までお問い合わせください。
screenink@seikoadvance.co.jp
TEL 048-766-4511
製品情報