イベント情報

イベント情報

2022-08-02

第2回 国際サステナブルグッズEXPO夏展出展レポート

先日2022年7月6~8日 東京ビックサイトにて
第2回 国際サステナブルグッズEXPO夏展が開催され
㈱セイコーアドバンスが出展いたしました。

当展示会はエコ・エシカル・オーガニック・フェアトレード製品などが
一堂に出展する商談展になります。

●概要●
名称 第2回 国際サステナブルグッズEXPO夏
主催 RX Japan 株式会社
会期 2022年7月6日(水)~8日(金)
会場 東京ビックサイト

●主な出展内容●
今回弊社は、バイオマスインキ・生分解樹脂インキ・アパレル用バイオマスインキ
等をご紹介いたしました。

バイオマスインキ

BID RX02 シリーズは、植物由来の原材料を使用したシルクスクリーン用インキです。
植物由来の原材料を使用していることから石油使用量の低減、CO2 排出量の削減に貢献で きます。
バイオマスプラスチックへの密着性が良く、バイオマス度 30%以上と非常に高 い特徴があります。

製品の詳細はこちら

生分解性樹脂100%使用インキ

BDRシリーズは、生分解性樹脂 100%を使用したスクリーン印刷用のインキです。
生分解性プラスチック素材に BDR を印刷したもの自体を使用後、土壌中でバクテリアに
より徐々に分解され、水と二酸化炭素に分解されます。

製品の詳細はこちら

SPZOLバイオマスインキ

SPZOL バイオマスインキ配合中に再生可能な生物由来の成分を含み、
地上の二酸化炭素の 増減に影響を与えないカーボンニュートラルの性質を持つ、
環境対応型アパレル用プラス チゾルインキです。バイオマス成分は 30%以上となります。

製品の詳細はこちら

SPZOL CO シリーズ

SPZOL CO シリーズは YK500 SA-HM-BASE を元にカラー設定した物になります。
フタル 酸を含有しないプラスチゾルインキです。隠蔽性に優れておりウェット・オン・ウェットも
可能な印刷適正の良いインキです。風合いの良い半艶タイプの仕上がりになります。

製品の詳細はこちら

SPZOL PL シリーズ

SPZOL PL シリーズは YK450 SLB POLLY BASE を元にカラー設定した物になります。
フタル酸を含有しないプラスチゾルインキです。隠蔽性に優れておりウェット・オン・ウェッ トも
可能な印刷適正の良いインキです。風合いの良い半艶タイプの仕上がりになります。

製品の詳細はこちら

SPZOL YK100 SOFT BASE

BDRシリーズは、フタル酸エステル系可塑剤を含有しないプラスチゾルイ ンキです。
水性インキ風の柔らかい風合いを生地に浸透させ、違和感のない風合いを表現で きます。
CB カラーで着色でき、様々な色を表現できます。

製品の詳細はこちら

弊社ブースにお立ち寄り頂き誠にありがとうございました。
今後とも株式会社セイコーアドバンスを何卒宜しくお願い申し上げます。

お問い合せ

管理本部・埼玉工場 営業第1部 営業課
TEL:048-766-4511

第2回 国際サステナブルグッズEXPO夏展に出展いたします。

令和4年7月6日(水)~8日(金)東京ビックサイトにおいて開催されます
第2回 国際サステナブルグッズEXPO夏展に出展いたします。
当社出展内容としまして、新製品や様々な印刷物をご紹介いたします。
ご来場お待ちしております。

●主な展示品
バイオマスインキ・生分解樹脂インキ・アパレル用インキ

●出展場所
名称 第2回 国際サステナブルグッズEXPO夏展
会場 東京ビッグサイト 東展示棟 6ホール
日時 令和4年7月6日(水)~7月8日(金) 10:00~18:00 (最終日のみ17:00)
ブース L20-9
公式サイト https://www.lifestyle-expo.jp/ja-jp/about/sg.html

お問い合せ

管理本部・埼玉工場 営業第1部 営業課
TEL:048-766-4511

エポキシ樹脂供給トラブルへの対応のお知らせ(4)

お客様各位 令和4年4月21日

株式会社セイコーアドバンス
営 業 本 部
常務取締役 神木 一
埼玉県蓮田市根金 1575
TEL 048-766-4511
FAX 048-766-4517

エポキシ樹脂供給トラブルへの対応のお知らせ(4)

拝啓、貴社益々ご清栄の段、お慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて 本年1月にご案内させて頂きました、エポキシ樹脂供給トラブルへの対応のお知らせ(3)の続報をご連絡させて頂きます。

  本年1月より従来のエポキシ樹脂(三菱ケミカル製)を使用した下記インキの生産を再開し、4月20日現在順調に製造販売させて頂いております。この為 先般案内させて頂きました通り、代替インキ(インキ名の後ろに(Z)の記載の有るタイプ)に関して、令和4年7月20日をもちまして、ご注文の受付を終了させて頂きますので、順次従来のインキに切り替えて頂きますよう、お願い致します。

  お客様には大変ご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ありません。この状況を賢察賜り、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

  詳細につきましては、弊社営業担当までお問い合わせ下さい。

敬具

※従来のエポキシ樹脂を使用している下記該当製品に切り替えをお願い致します。
1000、1300、1300HK、1400N、1690N、1300UN、エポマイド880、USインキ一部

以上

お問い合せ

管理本部・埼玉工場 営業第1部 営業課
TEL:048-766-4511

埼玉県SDGsパートナーに登録されました(登録番号:第610号)。


登録証

SDGs達成に向けた宣言書

※ 埼玉県SDGsパートナー登録制度とは

SDGsの取組を自ら実施、公表する県内企業・団体等を
「埼玉県SDGsパートナー」として県が登録します。
これにより県内企業・団体等が行う活動とSDGsとの
関連性を明確にすることで県内企業等におけるSDGs
達成に向けた具体的な取組を促進し、企業等の価値向上及び競争力の強化を図るとともに、
県が進める「埼玉県SDGs」を共に推進することを目的としています。

本制度の詳細は埼玉県SDGsパートナー登録制度(埼玉県ホームページ)をご覧ください。

SDGsへの取り組みはこちら

埼玉県SDGs官民連携プラットフォームに入会しました。

埼玉県の「ワンチームで埼玉版SDGsを推進する」という目的に賛同し、あらゆる人に居場所があり、
活躍でき、安心して暮らせる「日本一暮らしやすい埼玉県」実現のため、取り組んでいきます。

本制度の詳細は埼玉県SDGs官民連携プラットフォーム(埼玉県ホームページ)をご覧ください。

SDGsへの取り組みはこちら

エポキシ樹脂供給トラブルへの対応のお知らせ(3)

お客様各位 令和4年1月18日

株式会社セイコーアドバンス
営 業 本 部
常務取締役 神木 一
埼玉県蓮田市根金 1575
TEL 048-766-4511
FAX 048-766-4517

エポキシ樹脂供給トラブルへの対応のお知らせ(3)

拝啓、貴社益々ご清栄の段、お慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて 昨年10月に2回目のご案内させて頂きました、エポキシ樹脂供給トラブルへの対応のお知らせの続報をご連絡させて頂きます。

原材料メーカー(三菱ケミカル株式会社)から、今月より従来のエポキシ樹脂の生産を再開し、2年前の弊社への供給量に沿った量を供給できると連絡がありました。同原材料も入手しましたので、当面受注生産となりますが、従来の下記インキの生産・受注を本日から再開致します。

なお 代替インキ(インキ名の後ろに(Z)の記載の有るタイプ)に関しては、今後時期を見て販売を終了させて頂きます。

お客様には大変ご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ありません。この状況を賢察賜り、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

詳細につきましては、弊社営業担当までお問い合わせ下さい。

敬具

【上記エポキシ樹脂を使用している該当製品】

1000、1300、1300HK、1400N、1690N、1300UN、エポマイド880、USインキ一部

以上

お問い合せ

管理本部・埼玉工場 営業第1部 営業課
TEL:048-766-4511

第31回 ファインテック 出展製品について取材されました。

令和3年12月8~10日 幕張メッセで行われた『第31回 ファインテックジャパン』
出展製品『赤外線カメラ用IRインキ』について取材を受けました。

〇赤外線カメラ用IR インキ 〇


●INTERNET TENJIKAI NEW VIDEOS TODAY

詳しくはこちら>

● 『赤外線カメラ用IRインキ』について

詳しくはこちら>

お問い合せ

管理本部・埼玉工場 販売促進部
TEL:048-766-4511

工場周辺清掃を行いました。

令和3年12月28日、弊社工場周辺清掃を実施いたしました。
今回の活動においても地域に根付いた企業として、地域社会に貢献すべく定期的に工場周辺道路等の清掃や除草作業などを行い地域環境美化に努めます。

清掃風景

これからも地域の皆様へ日頃の感謝を込め社会貢献活動を積極的に行っていきます。

お問い合せ

埼玉工場・管理本部 ISO推進室
iso@seikoadvance.co.jp
イベント情報